C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

コンポーネント残し代をコピーする

アクセス数がグッと減る、PowerMillネタです。少し前から一部のマクロが機能しなくなりました。原因がわからない上、 再現性が良くわからずサポートさんに相談したくても出来ない状況が続いていました。先日、手動操作で再現出来たので相談した所、バグだと…

カレントビューの角度や生成スタイルの取得

「ビューの角度や生成スタイルの変更」について、御質問頂きました。変更についてのサンプルコードは書きにくいため、カレントビュー情報を 幾つか表示するサンプルコードを作ってみました。 Sub CATMain() Dim msg As String Dim pi As Double: pi = 4 * At…

カレントビュー内のテキスト・寸法全てを削除する

「Drawのカレントビュー内のテキストと寸法を削除したいが、 最初の1個しか削除されない」 とのご相談を頂きました。とりあえず、検索の現行選択でテキストと寸法を選択するマクロの記録をし、 不要そうな部分を削除しつつ、変数名を修正したものがこちらで…

点を通って平行な平面作成

CATIAだと普通に「点を通って平行」な平面は作成出来るのですが、 Fusion360は出来ないんですよね。 そんなに難しいものでも無さそうに感じるのですが・・・。こちらに質問があったので、サンプルスプリクトを作ってみました。 Create Sketch with Point and Ve…

指定した要素を新たなPartにコピペして保存

久々のCATIAのマクロです。アクティブなPartファイル上で指定した要素を、新たなPartに ”結果として” で コピペし保存します。 'vba NewPart_CopyAndPasteResult using-'KCL0.0.13' by Kantoku '指定した要素を新たなPartファイルに"結果として"でコピペする…

PowerMill2020

PowerMill2020がリリースされました。 日本語Helpが未だの為、英語版がこちら Help2019が大幅なUpDateだったのですが、2020は小幅な印象です。 ・スピードの向上 マルチコアCPU活用との事ですが、2つ起動して比べてみないと・・・ と思ってます。 でも、開発側…

迷路を作る3

こちらの続きです。 迷路を作る2 - C#ATIA最近知ったTemporaryBRepManagerのパワーを感じたくて、 修正してみました。 #FusionAPI_python test_Maze ver0.0.3 #Author-kantoku #Description-迷路ボディの作成 ''' The MIT License (MIT) Copyright (c) 2014 …

押し出しのスピードテスト3

こちらの続きのような感じです。 押し出しのスピードテスト2 - C#ATIA が、実質こちらの続きです。 押し出しのスピードテスト1 - C#ATIA個人的にはFusion360でのスケッチ操作は、isComputeDeferredのOffが 最速だろうと思っています。先日気になったこちら S…

愚痴

春から新人さん(中途)の教育係になってしまい、ブログのネタになりそうな 取り組みが出来ません。マンツーマンで教えている最中に、横で寝られるのはさすがに萎えた。 これだけの連休明けだけに、眠いのもわかるのだが真横に居て説明中にとは・・・。 ゆとり…

Super slow run time

こちら、正しく理解しきれていないのですが面白いです。 Super slow run time - Autodesk Community個人的にですが、処理量が程々であればCATIAよりFusion360の方が ジオメトリ的な処理が速い印象があるのですが、それでも遅いとの事。記載されたコードを試…

スカルプト産ボディからフューチャーを取得したい2

こちらの続きです。 スカルプト産ボディからフューチャーを取得したい1 - C#ATIA色々とHelpを調べ何となくですがわかりました。 こんなコードです。 #Fusion360 python import adsk.core, adsk.fusion, traceback def run(context): ui = None try: app = ad…

スカルプト産ボディからフューチャーを取得したい1

こちらのサンプルコードを活かしたいともがいています。 TSMファイル1 - C#ATIA確かにエクスポートが可能なのですが、”どれをエクスポートするのか?” が 全く出来ていないので、何とかしたいです。スケッチで押し出して作ったボディとスカルプトで作ったボ…

TSMファイル5

こちらの続きです。 TSMファイル4 - C#ATIAまずお詫びです。サンプルコード内に記載していた拡張子が間違っていました。 さすがに恥ずかし過ぎたので修正しました。前回試した作業スペースIDを調べましたが、こちらも必要ありませんでした。 インポートに成…

TSMファイル4

こちらの続きです。 TSMファイル3 - C#ATIA作業スペースのID名を調べるために、こんな感じのコードを 作ってみました。(って 程のものでもないのですが・・・) #Fusion360 python import adsk.core, traceback def run(context): try: app = adsk.core.App…

TSMファイル3

こちらの続きです。 TSMファイル2 - C#ATIA作業スペース切り替え方法が、こちらに記載されていました。 Solved: Re: Change workspace - Autodesk Community itemByIdメソッドと作業スペースID名でWorkSpaceを取得し、アクティブに すれば良いようです。作業…

TSMファイル2

こちらの続きです。 TSMファイル1 - C#ATIAコメントに思い付きを書いたので修正してみました。 #Fusion Python #TSM Import Test import adsk.core, adsk.fusion, traceback def run(context): try: path = r'C:\temp\tsm_test.tsm' app = adsk.core.Applica…

TSMファイル1

こちらにチラッと記載したので、簡単なテストをしてみました。 解決済み: Re: tsmファイルのデータ形式について - Autodesk CommunityTSMファイルはFusion360のスカルプトのフォーマットの様です。 (サーフェス・ソリッドになったものはBrepになるのかな?…

DraftSight無償版2

まさか、続きを書くとは思わなかったのですが、こちらの続きです。 DraftSight無償版 - C#ATIA正直に書くと、こちらに触発されたのが本音です。 DraftSight の無料版が使えなくなったあと、有料版に移行するのか、他の無料で利用できる2D-CADに移行するのか…

スケッチのスピードテスト2

こちらの続きです。 スケッチのスピードテスト - C#ATIA先日のUpdateで、以前の最後の方に記載した 「”点の表示” をOFFにすることで速度向上することがわかっておりAPIで操作出来ないか?」 が実装されました。 それのテストです。今回は自宅の非力なPCでの…

岡野工業

何冊か本を読んで知っていた会社なのですが、 少し前に知りました。残念です。 「さようなら!私たちは御社を忘れない」惜しい廃業3選 - M&A online 廃業したんですね。廃業してもお金に困ることは無いのだろうけど・・・。 恐らく困るのは関係していた企業さん…

ディテールシートの未使用のビューを削除

図面を作成する際、面倒なので新規のDrawファイルからでは無くて 他のファイルを流用して作りますよね?(・・・違うかな) 最大の理由はカタログから呼び出した際、分離してディテールシートに 残しているのですが、再度同じものをカタログから呼び出すのが…

ロボドリル ブロックスキップ追加

フォーラムに上手くレス出来なかったので、こちらに記載。元ネタはこちらです。 FANUCロボドリル CAMポスト編集 オプショナルブロックスキップ - Autodesk Communityポスト処理時のダイアログの右下に表示される部分に "coolantskip" と言う項目を 追加しま…

DraftSight無償版

登場時かなり衝撃的だったDraftSightですが、無償版終了なんですね。 【重要なお知らせ】無償版DraftSightをお使いのみなさまへ | ダッソー・システムズ株式会社 公式ブログ2Dのみで無償版を継続すれば良いのに。 ダッソーは本当にFreeのものを出さないなぁ。

3DEXPERIENCEソーシャル・コラボレーション・サービス

これ、知らなかったです。 3DEXPERIENCEソーシャル・コラボレーション・サービス | カスタマー・トランスフォーメーション・プログラム - Dassault Systèmes®CATIA V5を年間保守契約してれば、無料で利用可能だそうです。 ・・・情報が不足しすぎて、何が出…

関数名

最近は忙しすぎて、ブログのネタになるような事をしてません。こちらをチラッと読みました。 VBA 特定日付が、第何週目の何曜日なのかを求める関数 - t-hom’s diary 結構関数名に悩みます。リファクタリングすることで変数名の ボキャブラリ不足を回避してい…

背景図を変更したい

Drawの背景図をマクロで用紙サイズ毎に変更したいのです。 「背景図を挿入」が使えるとありがたいのですが、出来なさそうです。 昔、何かスプリクトで変更する動画を見た覚えが有るのですが、 これだったかな? CATIA V5 Macro to insert frame and title bl…

始点の無い、片追い寸法

”片追い寸法” は正式な名称じゃないと思いますが、他の表現方法がわかりません。 こちらでは ”片矢印寸法” と表記(コマンド?)されていました。 片矢印寸法(dexdsid)要はこんな感じの寸法です。 始点がクリッピングされているような状態のものです。 まず累…

指定ビュー内の2Dコンポーネントを削除する

「ビュー内の2Dコンポーネントを削除する方法」について御質問頂きました。2Dコンポーネントについては、DrawingView内のComponentsプロパティの コレクションが所有した状態になっています。 'vba 指定ビュー内の2Dコンポーネントを削除する Option Explicit Sub CATMain() Dim dD…

ストックモデルを利用している全てのツールパスの設定を未選択にする

邪魔なストックモデルを削除しようと思うのですが、相変わらず 依存が厳しく削除コマンドを行っても削除されません。 削除しようとしているストックモデルを利用しているツールパスが 計算済みの為、削除出来ないような仕様になっています。この様にストックモ…

全てのツールパスの作業平面を変更

こちらの続きのような感じです。 全てのツールパスを無効に一発で! - C#ATIAプロジェクト流用の為に、全てのツールパスの作業平面(CATIAの座標系)を 設定したいので、マクロにしました。 //pm2019macro //Set_Axis.mac ver0.0.1 //全てのツールパスを無効にし作業平面をセッ…