C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA

2016-11-18から1日間の記事一覧

指定した要素の周囲要素を取得する2

こちらの続きです。指定した要素の周囲要素を取得する1 - C#ATIA "周囲要素を取得する" と書いておきながら、画面に表示されたものを 取得している為、遠くに有るのに "周囲の要素" を判断されている事は 昨日の時点で気が付いていました・・・。これを改善…