C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

Igesファイルの3D曲線のインポートに挑む3

こちらの続きです。
Igesファイルの3D曲線のインポートに挑む2 - C#ATIA
相変わらず、時間が確保できないです。

Helpを良く見たら、SketchCurves.sketchArcsやらSketchCurves.sketchCirclesの
各円弧のインスタンスは "スケッチ上にある円弧" に対してって書いてありました。
3Dな円弧は駄目っぽいです。

その為、円弧もNurbs曲線化しなきゃならない事がわかりました。
(その為のasNurbsCurveメソッドなんですね…。)
修正した結果がこちら

とりあえず正しい位置・サイズでインポート出来るか確認したかったので
全て閉じた円弧として処理している為正しくないです。
が、気持ちとしてはかなり満足です。(思ったより処理が遅いのは残念)

こうなると閉じたNurbs曲線のデータが欲しい。
(CATIAは2本に分割されちゃいます)