C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

Igesデータのインポート率改善

ネタ無い以上に、私事が忙しいです。

CATIAからエクスポートしたIgesデータをPowerMillに取り込んで作業するのですが、
導入時からインポート率が悪く、結構悩まされていたのですが、
先日こちらの記述を発見しました。
IGES 内のサーフェスがない PowerMill のインポート時にファイル | PowerMill | Autodesk Knowledge Network
ロボット翻訳の為、怪しげな日本語になっていますが意図は伝わりました。
(ファイルパスまで翻訳されている為、英語の方がわかりやすいかも)

実際に設定してみると、劇的に改善。 面抜けもほぼ無くなり、面の向きも
こちらのマクロでかなりの確立で整うようになりました。
バッチ処理前にマクロでモデルをチェックする - C#ATIA

以前、サポートに聞いても、この設定は教わりませんでした。
(CATIA側はBスプラインで設定した方が良いです。 ・・・他のCADCAMでも。)


又、頑張って英語で質問中。(グーグル先生のお陰です)
[MACRO] Judge that the cancel button is pushed - Autodesk Community
意味伝わるかな? 恐らく答えは出ないような気がしてます。