C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

思わぬ誤算

当分はPMill2018を使うつもりなのに、ポスト処理は2019で
行われているっぽい。
f:id:kandennti:20180413141755p:plain
気が付かなかった。 もう加工しちゃっている。
無事を祈ろう。

ひょっとしたら、と思いCATPartファイルをD&Dしてみると
f:id:kandennti:20180413142558p:plain
こちらもPMill2018で読み込み出来る様になってました。