C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

spy++

以前は、古いVSじゃないと入手出来ないような雰囲気だったので
類似品が結構出ていたような気もしたのですが、spy++は今でもちゃんと
入手できる事を知りませんでした。
Spy++ が見つからないときの対処方法 - xin9le.net


VBA用のWinAPIは、Web上では結構新旧混在している状態で
物凄くわかりにくいです。探した所64bitで利用出来るように
なった状態でゴッソリここに記載されていました。
http://www.cadsharp.com/docs/Win32API_PtrSafe.txt
全てでは無さそうですが、恐らく困ることが無いレベルだと
思います。
SolidWorksのマクロなサイトのようで、大量にマクロが公開されています。
https://www.cadsharp.com/