C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

異なるUUIDのDraw参照元ファイルを差し替える1

以前もリンクを書きましたが、こちらに異なるUUIDのDraw参照元ファイルを
差し替える手順が記載されています。(恐らくドイツ語)
Original-Part einer Drawing austauschen – CATIA-Wiki
こんなのが、僕にも必要な日が来るとは思っていませんでしたよ。

「これはマクロでも出来ますよ」のような記載があるのですが、
何処かにコードが公開されていると言う情報をお持ちの方、いらっしゃいませんか?