C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

円周角の定理

あけましておめでとうございます。
世間の皆様より遅めのスタートだとは、自負しておりますが
何分書くことも特に無かった為で、本年もマイペースでやっていきます。

実は昨日、こちらのコメントは書いたのですが
曲線と戦ってみる9 - C#ATIA
当時わからなかった角度の問題、「円周角の定理」で解決する事が
わかりました。(使い道も無いためコードは修正してません)
円周角 - Wikipedia
他の教科は気にしていないのですが、数学だけは子供に負けたくない!
と言う気持ちだけで購入した本に記載されていました。(完全に忘れてます)

今年の目標は、特になし。