C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA(最近はPMillマクロとFusion360APIが多い)

クイックアクセスツールバー

迂闊だった。画像の1か月でのアップロード容量制限に引っかかってしまい
画像無しで行けるだろうか?(6年目だけど初めて・・・)


ちょっと古い記述なのですが、こちら。
Solved: MORE TASK BAR USER DEFINED FIELDS - Autodesk Community

これ、僕も昨年サポートに問い合わせたんです。

Help画像の⑦のところですが、現在選択している工具径・回転数等を任意の情報を
カスタマイズして表示させられます。
Help

バージョンアップする度にダイアログの表示が遅くなってきたので、
手っ取り早く確認するのに便利なのですが、最大4個のみなんです。

「もっと表示させたい」→「要望として出しておきます」

で終わってしまったのですが、まさかクイックアクセスツールバー
表示させるとは・・・。

確かに①の位置に表示させると事が出来ます。ボタンのみが追加出来る
と思っていた先入観があったので、思い付きませんでしたよ。
恐るべし、発想の転換



ブログもProに切り替えると言う選択肢も無くも無いのですが、
そこまでする程の内容でも無いですし、ノルマ感を背負うと
すぐ止めちゃいそうなので、とりあえずこのままで行きたい。