C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にFusion360API 偶にCATIA V5 VBA(絶賛ネタ切れ中)

Fusion360API

接続された複数のスケッチ線を単一のスプラインにする

APIフォーラムのこちらに取り組んだのですが、完敗です。 Solved: Convert multiple lines into a single spline - Autodesk CommunityNurbsCurve3Dオブジェクトにmergeメソッドが存在していたことを 完全に見落としていました。 Fusion 360 Help但し、選択…

ユーザーパターン2

こちらの続きです。 ユーザーパターン1 - C#ATIAイベントに苦しんでます。Custom Featuresの場合、形状と作り出す工程が3種類あるんです。 ・コマンドパネルを押してコマンドを呼び出した時。(タイムラインが出来る時) ・タイムラインをクリックして編集す…

ユーザーパターン1

内容的には、こちらの続きです。 スケッチの点を元にボディを複製したい2 - C#ATIAboxerを改造しつつ、何とか進めています。 赤の矢印のボディとスケッチを元に、タイムラインの赤い部分が 出来上がって、青いボディ3個が出来上がります。 これはタイムライ…

基準フューチャーのボディを差し替える

ナカナカ本題が進みません。いつもAPIではお世話になっている基準フューチャーに updateBodyメソッドがあるんです。 Fusion 360 Help 使ったこと無いんです。 が、必要になりそうなので試しています。 まず、この様なデータを用意しました。 ・基準フューチ…

スケッチの点を元にボディを複製したい2

こちらの続きです。 スケッチの点を元にボディを複製したい1 - C#ATIA前回はTemporaryBRepManagerとBaseFeatureを利用して 配置を行ったのですが、ひょっとしたらCustom Featuresに した時に上手く行かないと、精神的ダメージが大きいので 他の方法も検討し…

スケッチの点を元にボディを複製したい1

先日のアップデートで、明らかにCustom Featuresの改善に 取り組まれている事をヒシヒシと感じているので、しんどいのですが 再挑戦しようかと考えています。・・・こちらに嫌味を書いたので後ろめたい思いも有ってです。 Re: Custom Feature API Preview - …

亀2

こちらの続きです。 亀1 - C#ATIA早速作ってみました。 # Fusion360API Python script import adsk.core, adsk.fusion, traceback import math def run(context): ui = adsk.core.UserInterface.cast(None) try: app :adsk.fusion.Application = adsk.core.A…

亀1

こちら、ちょっと面白そうなんですが。 Polygon spirals - Autodesk Community"turtle" と言う標準ライブラリがあるなんて知りませんでした。 試したところ、確かにFusion360のPythonでも動きました。 ・・・クッソ遅い。もっと早く動かないのかな?と思い少…

同一形状のボディを判断する3

こちらの続きです。前回のスクリプトで異なる形状と判断出来ないものは 対象形状です。 直方体の上にL字のエンボスを付けた形状の対象形状は、 色々と回転させても一致する事はありませんね。 しかし、前回のアイデアの重心のズレた距離だけでは 判断出来ま…

ボディのクローンを大量に作る

テスト用のデータをその都度チマチマ作るのが辛くなり、 スクリプトで作る事にしました。 # Fusion360API Python script import adsk.core, adsk.fusion, traceback import random def run(context): ui = adsk.core.UserInterface.cast(None) try: app :ads…

同一形状のボディを判断する2

こちらの続きです。 同一形状のボディを判断する1 - C#ATIA 慣性モーメントを利用しての判断を追加することにします。 慣性モーメント自体については・・・え~正しい意味合いは、 検索してみて下さい。 自分の中ではこのようなイメージで捉えています。 歪…

同一形状のボディを判断する1

フォーラムにあった質問で、思い付きで作ったスクリプトがこちら。 Re: モデルのカウントについて - Autodesk Communityあちらのデータは、何個かボディを作りパターンを何度が利用しました。 要は "最初に作った何個か" = "何種類か" を見つけ出したい と言…

同一平面上の接続した平らな面を色分けする

先日、こちらのお題に取り組みました。 Detect Coplanar Faces - Autodesk Community テーマとしては面白そうだったので。 パッと見た感じ、アイアンマンかな?違う? 元が何のデータか不明ですが、ポリゴンデータをFusion360にインポート したところ、四角…

文字のサイズ

Fusion360Ver2.0.10244にUpdateされた際、スケッチのテキストが フォントサイズでは無く、文字自体の高さに変更されました。 May 2021 Product Update -What's New - Fusion 360 Blog 明らかにフォントサイズより、文字自体の高さの方が実用的です。 GUIでは…

CAMのオペレーションを選択したい

こちらをちょっと挑戦しようかと思ってます。 Solved: How do change an orientation of operation by Python? - Autodesk Communityそもそも、Fusion360のCAMはAPIが提供されているものの、 あまり細かな処理までは提供されていないんです。 が、相変わらず…

パラメトリックとダイレクト

こちら想定していなかったです。 Solved: How to tell if a component is a parametric design, or not? - Autodesk Community 恐らくEkins氏も想定していなかったのではないかと思います。通常、コンポーネントが存在していても、1個のドキュメントで作成さ…

QRCoder

QRコードの3Dモデルを作成するアドインの様で、先週公開されたようです。 GitHub - tapnair/QRCoder: Create QR Code 3D Geometry in Fusion 360開発者はAutodeskの方なのですが、恐らくQRコードモデルを作成する事が 目的で開発されたのではないような気が…

スプラインの制御点取得

Fusion360のスケッチのスプラインは2種類あります。 ”フィット点スプライン” (上)については、それなりにプロパティやメソッドが 提供されているのですが、”スプライン制御点”(下) についてはコントロールポイント を取得する方法が無いです。コントロールポ…

その場凌ぎ

いかん、更新していませんでした。特にネタも無いのも事実ですが、比較的最近APIフォーラムに 投げたものをご紹介。 (ブログには書いて無いのですが、ソコソコやってます)・Web上のf3dファイルをインポートする Solved: How to import file into Fusion 36…

Options.Get

テキストコマンドを利用して、現状の状態を取得する方法の一つに Options.Getがあります。 Fusion360_Small_Tools_for_Developers/TextCommands_txt_Ver2_0_8176.txt at master · kantoku-code/Fusion360_Small_Tools_for_Developers · GitHub例えば、こちら…

MeshBodyをBRepBodyに変換1

先日のドロップダウンリストが出来るようになったので、 今回は副産物を作る事にしました。 ドロップダウンリストを変更する - C#ATIA個人的には、STL(だけではなくOBJ等も)データをソリッド/サーフェス に変換しても、重たいだけで役には立たないと思って…

ドロップダウンリストを変更する

APIで提供されていない処理をスクリプト/アドインで行う為の唯一の方法が テキストコマンドを利用する方法です。 APIフォーラムでは、テキストコマンドを利用する方法については、 Autodesk社員&元社員には "沈黙" 又は "否定的" ですが、僕同様のユーザーに…

Command Logger3

こちらの続きです。 Command Logger2 - C#ATIA以前のものはこちらにUpしているのですが Fusion360_Small_Tools_for_Developers/CommandLogger at master · kantoku-code/Fusion360_Small_Tools_for_Developers · GitHub それとは別のお話。 APIフォーラムで…

ボディ-平面間の最短距離

2個の要素の最短距離をAPIで知りたい事ってありますよね?測定の為のオブジェクトはあります。こちら Fusion 360 Help これが実装されたのは2017年なんです。その為、2016年に取り組んだこちらを取り組む際は苦労しました。 (細かな事は忘れてます) スプリクト…

リンク付きAssyの作成

忘れちゃいそうなので覚書です。こちらに取り組みました。 Solved: Betreff: API: change Parameter and save in current folder - Autodesk CommunitySolved: Betreff: API: change Parameter and save in current folder - Autodesk Community 取り組みた…

あなたのアカウント上の全ファイルリストを取得2

こちらの続きです。 あなたのアカウント上の全ファイルリストを取得 - C#ATIAまさか続きを作るとは思っていませんでした。データパネル内にデータファイルにアクセスするのが、非常に遅くて 使い物にならないと思っていたのですが、Fusion360 Ver2.0.10027で…

寄せ集め

いかん。すっかりブログを更新していませんでした。最大の理由はこちら。 electron - C#ATIAJavascript+html+CSSが分かっていない状態で取り組んでいる事が原因で ちっとも理解出来ていない為、electronの前にweb絡みの本も追加購入。にしても、相変わらず…

拘束不足を強調表示

フォーラムのこちらのものをgithubにupしました。 Re: 未拘束のジオメトリを探してハイライトするコマンドはありますか? - Autodesk Community後出しなんですけど。毎回ドキュメントを書くのがしんどいので スケッチ関連はこちらに追加する形にしたいです。…

apperを食す4

こちらの続きです。 apperを食す3 - C#ATIA やっと完成したのでgithubにupしました。 GitHub - kantoku-code/Fusion360_Two-turn_Mobius_strip: Create a two-turn Möbius strip.・結果的にCustom Feature化することを断念 ・本当は指定したスケッチと同じコ…

apperを食す3

こちらの続きですが、apperは関係ありません。 apperを食す2 - C#ATIAある程度整って、日本語表示も出来るようになったので公開しようと 思ったのですが、またコンポーネントが上手く対応できていない・・・。 左はプレビュー状態で、目的の所(緑印)に表示さ…