読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C#ATIA

↑タイトル詐欺 主にCATIA V5 の VBA

PowerMILLのVortex

ちょっとした機会で、PowerMILLのデモを見せてもらいました。気になるのは粗加工のVortex。 今時だと当たり前なのでしょうか? ストックモデルを利用する事も可能なようです。但し、見るからにちょっとガッカリしました。 わかり易くしたかったので Web上で画像をちょ…

AP

加工屋の場合の "AP" と言えば切り込み量ですが 今時の世間では一般的にこれだろうと思います。マッキーじゃ、刺さらないだろうな・・・。デカールは抜けるっぽいです。

パラメトリックな正十二面体

こちらの質問は解決しているのですが、読んでいたらサイズ変更が可能(パラメトリック)な 正十二面体をFusion360で作ってみたくなりました。解決済み: 平面を作成できない - Autodesk CommunityCATIAでは、正四面体、正六面体、正八面体、正十二面体、正二十面体を 作…

履歴を残したままコピペを行う

最近Fusion360ネタしか書いてないです。すいません。 何かご要望・ネタ等頂ければ、CATIAのマクロを書きますので、よろしくお願いします。先日のスクリプトを作った際に気が付いたので、間違った情報を修正しておきます。 Fusion360のダイレクトモデリング - C#ATIA こ…

Fusion360CAM ポストコンフィグをイジル

CAMソフトで結構手間取るのが、ポスト処理を行うためのファイル。 (Fusion360CAM ポストコンフィグって呼ぶんですね)ちょっとした改良をしようと思ってファイルの中を見ても…想像以上にプログラムチック。 JavaScriptのようです。フォーラム見ても、盛んに 「カスタムポストにつきましては、弊社…

Fusion360CAM ポスト処理(オマケ)

こちらの続きです。 Fusion360CAM ポスト処理 - C#ATIA 2工程目の粗加工も結局、Fusionで作りました。 で、完成です。(右側は本物) 今考えると、普通に粗加工しても良かったな とは思ってます。 寸法的にはこんな感じです。 実はこれ、こちらの「4.」のところ…

Fusion360CAM ポスト処理

ちょっと血迷って、実際にFusion360CAMの経路で削って みようかと思い始めました。 こんな形状の内側だけです。 狭いところが幅4mmで、φ3エンドミルで加工したいんです。 普段利用しているCAMには、Adaptive Clearingな経路を 作成できないので、その気になりま…

Fusion360 シミュレーションを試してみた?

使ったことが無かったので、シミュレーションをやってみました。サンプルとしてよく "片持ち梁" ナンかを試されている方も いらっしゃるのですが、個人的には "イヤ、別に・・・" と思ってしまうので、もうちょっと違うものを。 (基本だと言うことは十分承知しております スイマセ…

Fusion360CAM "式" を利用し類似経路をお手軽に作成してみる

前回こちらで試した際 Fusion360CAM イビツな材料からの粗加工経路作成 - C#ATIA "式" が利用できる事に気が付いたので、これを利用した際の ちょっとしたアイデアを示したいかなぁ と思っています。 僕の場合、放電加工の電極の加工が多いため、一般的な部品加工…

A360 クラウドサービス

こちらのデータをUpするつもりはなかったのですが、 Fusion360CAM イビツな材料からの粗加工経路作成 - C#ATIAAutodeskのクラウドサービス "A360" を利用するとこんな事が出来るんですね。 すごいな、CAMまで見れちゃうなんて。

Fusion360CAM イビツな材料からの粗加工経路作成

こんな形状を元に、Adaptive Clearingな経路を作りたいと 思っていますが、恐らく実際には加工しないです・・・。 Adaptive Clearingな経路のメリットは、antecさんのブログを 一通り読まれると良いかな? と思います。 ものを削って過ごす 恐らく日本語では一番詳し…

Fusion360CAM 加工領域の選択

買ってもらえそうに無いので、もう一度 Fusion360 CAM に 挑戦しようかなと思い検索したら、こちらのブログがヒットしました。Makke!のblog同じモデルを参考にしてみようかと探してみたら、見つからない・・・。 と思ったらこちらにあったものの一部なんですね。 ん~…

Fusion360CAM 経路分割

まずはお詫びです。利用額が間違ってました。 Fusion360 て "Fusion 360" と "Fusion 360 Ultimate" が有ったんですね。 Fusion 360 の更新と Fusion 360 Ultimate - Technology Perspective from Japan で、こちらに$300/年と記載したのですが、 Fusion360…

Fusion360CAM 続・削り残し加工を作ってみる

こちらの続きです。 Fusion360CAM 削り残し加工を作ってみる - C#ATIA削り残し加工の作成する際の手順としては、個人的には前回示した2タイプ が有るように感じるのですが、出来上がった経路にも幾つかの種類が有るように 感じます。今回は形状をこのような…

Fusion360CAM 削り残し加工を作ってみる

本来であれば、荒加工から順にやっていくべきだろうとは思うのですが、 個人的に気になる部分から試してみました。Helpに関してはこちらのものが、Chromeの翻訳が出来たので少し ハードルが下がりました。 http://help.autodesk.com/view/NINVFUS/ENU/当方が…

Fusion360 CAM-SETUP

どのCAMソフトでもそうなのですが操作についてはともかく、加工工程等については ほぼWeb上では見当たらず、何が正しいのか正直わかっていません。 (最終的に、各企業のノウハウ・・・のような結論に辿り着き表に出てきません)恥を忍んで我流での進め方を公…

Fusion360のダイレクトモデリング

本当はCAMワークスペースについて書こうと思ったのですが、MODELの方で手間取った ので、記載しておきます。(ひょっとしたら世間的に普通なのかな?)・まず "NewDesign" で新作し適当にスケッチで四角を書き、押し出してボディ を作ります。 その状態の画像が…

Fusion360を、ちょっと試してみました

存在は知っていたのですが、「期限限定だし」と思い試しもしなかったのですが "実質無料"(その後はモラル次第?)となっているAutodesk社のFusion360を 少し試してみました。機能毎に切り替えて使用する"ワークスペース"(CATIAのワークベンチ)があり あちらこ…

変換テスト

こちらに記載した Onshapeを、ちょっと試してみました - C#ATIA GrabCADの"過去に有料だったサービスが無料になってました" は、Workbenchというサービスなのですが、よく見ると 変換してのダウンロードが可能だったので、 "Onshape" と "GrabCADのWorkbench…